長岡・寺泊・柏崎 イベント

愛らしいつるし雛が飾られた飯塚邸=1日、柏崎市

愛らしいつるし雛が飾られた飯塚邸=1日、柏崎市

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 見る

つるし雛愛らしく 柏崎・飯塚邸展示始まる

新潟日報


 柏崎市新道の市史跡「飯塚邸」で1日、地元住民らが手作りした「つるし雛(びな)」の展示会が始まった。桃や貝、草履などをかたどった布細工をひもでつないだつるし雛が、江戸末期に建てられた邸宅に飾られている。訪れた人たちは「かわいいねえ」と言いながら眺めていた。

 飯塚邸を管理する「かしわざき振興財団」が主催し、ことしで3回目。生涯学習講座の受講生らが作った約300点のつるし雛や、親王飾りなどが並んでいる。北陸新幹線の開業を祝い、金沢市の愛好家らが作った加賀手まりも展示した。

 「草履」や「大根」といった布細工には、子どもが早く歩けるようなったり、健康に育ったりするようにという願いが込められている。友人と訪れた上越市上野田の無職岩崎和子さん(63)は「とても趣があって素晴らしかった」と満足そうだった。

 展示は5月6日まで。月曜休館(5月4日は開館)。入館料は一般310円、小中学生150円。26日と5月3日には、つるし雛の制作実演がある。問い合わせは飯塚邸、0257(20)7120。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2015年4月1日~2015年5月6日
地図
Googleマップでルート検索
料金
入館料は一般310円、小中学生150円。
注意事項
月曜休館(5月4日は開館)。
リンク
柏崎市公式ホームページ http://www.city.kashiwazaki.lg.jp/bunka/event/kyoiku/1503111318.html
問い合わせ先
飯塚邸
【電話】0257(20)7120

長岡・寺泊・柏崎 イベント

長岡・寺泊・柏崎
ニュース

長岡・寺泊・柏崎
スポット