新潟・岩室 イベント

色鮮やかな羽をした野鳥のアクセサリー=20日、新潟市北区

色鮮やかな羽をした野鳥のアクセサリー=20日、新潟市北区

新潟県 新潟・岩室 見る

木彫りの野鳥緻密に 工芸家がアクセサリー展 北区

新潟日報

 新潟市北区木崎のギャラリー&集いのスペース「てんゆう花」で26日まで、北海道帯広市在住の工芸作家、田中輝顕さん(73)が作った木彫りの野鳥アクセサリーを展示している。色鮮やかな野鳥を緻密に表現した作品が並んでいる。

 田中さんは約50年、野鳥を題材にした作品を制作し続けてきた。作品は3~5センチほどの大きさで、どれもブローチやタイピンなどのアクセサリーになっている。ホオノキなどを素材にし、水彩絵の具で1点ずつ丁寧に彩色されている。

 会場には約千点の作品を展示。青い羽のカワセミや丸々としたライチョウ、薄紅の羽を広げたトキといった作品や、アイヌの伝統的文様を背中に描いたオオワシなどの作品もある。

 来場者に緻密な羽の描写を見てもらうため、虫眼鏡も用意した。田中さんは「細かいところまでじっくりと見て楽しんでほしい」と話している。

 会期中は無休。作品は販売もしている。問い合わせはてんゆう花、025(387)4110。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

会場
ギャラリー&集いのスペース「てんゆう花」
住所
新潟県新潟市北区木崎2
地図
Googleマップでルート検索
注意事項
会期中は無休
問い合わせ先
てんゆう花
【電話】025(387)4110

新潟・岩室 イベント

新潟・岩室
ニュース

新潟・岩室
スポット