高岡・氷見・射水 イベント

大勢の人たちが見守る中、馬に乗り矢を放つ武者装束姿の男性

大勢の人たちが見守る中、馬に乗り矢を放つ武者装束姿の男性

 下村加茂神社の春の大祭で、やんさんまは「やぶさめ」がなまったものとされる。流鏑馬(やぶさめ)式では、大弓を持った装束姿の3人が神馬にまたがり、拝殿前から参道へ疾走しながら10メートルほどの高さにある的を射る。矢には福を呼ぶ力があるといわれ、見物客が矢を取り合う。牛乗り式は、「田の神」を務めるよろい姿の氏子が黒毛の牛に乗り、力ずくで座らせて五穀豊穣を祈る神事で、全国で唯一の奇祭といわれる。

 神事は14:00から始まり、牛乗式(うしのりしき)は15:30ごろから、流鏑馬式(やぶさめしき)は16:50ごろから、それぞれ行われる。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2016年5月4日
会場
加茂神社(下村加茂神社)
住所
富山県射水市加茂中部630
地図
Googleマップでルート検索
リンク
射水市公式観光サイト きららか射水NAVI http://www.imizu-kanko.jp/
問い合わせ先
【電話】射水市商工観光課 0766-82-1958

高岡・氷見・射水 イベント

高岡・氷見・射水
ニュース

高岡・氷見・射水
スポット