新潟・岩室 イベント

展示会場に並ぶサツキの苗木(15日、新潟市秋葉区)

展示会場に並ぶサツキの苗木(15日、新潟市秋葉区)

新潟県 新潟・岩室 見る

サツキ5000本ずらり 5月16日から「まつり」 小須戸

新潟日報

 県内最大規模のサツキの展示即売会「小須戸さつきまつり」が16日、新潟市秋葉区小須戸のうららこすどで始まる。市内の生産者が丹精込めて生育した「紅梅」をはじめとした代表種や新種など約70種、5千本のサツキが並ぶ。

 小須戸地区は全国有数のサツキの生産地で、まつりは小須戸さつき会が主催し、50回目を迎える。サツキは芽の植え付けから3~7年かけて20~40センチに育て、1本の苗木から複数の色の花をつけると高い値がつくという。

 第1回から出品している上田盛樹園の上田厚子さん(77)は「玄関先や床の間、机の上など飾る場所に応じたサイズやバランスがある。どこに飾るか想像して選んでもらえたらうれしい」と話した。

 6月1日まで。会期中はアマチュアの作品展も開かれる。問い合わせはうららこすど、0250(38)5430。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2015年5月16日~2015年6月1日
リンク
うららこすどHP http://www.urarakosudo.com/
問い合わせ先
うららこすど
【電話】0250(38)5430

新潟・岩室 イベント

新潟・岩室
ニュース

新潟・岩室
スポット