新潟・岩室 イベント

火焔型土器などが並ぶ苗場山麓ジオパークの企画展=19日、新潟市中央区

火焔型土器などが並ぶ苗場山麓ジオパークの企画展=19日、新潟市中央区

新潟県 新潟・岩室 見る

「苗場山麓ジオパーク」テーマ 自然の魅力存分に 新大、20日から企画展

新潟日報


 津南町と長野県栄村の自然の魅力を伝える苗場山麓ジオパークの企画展が20日から、新潟市中央区の新潟大駅南キャンパス「ときめいと」で始まる。津南町の諏訪前遺跡から出土した火焔型土器や、ジオパークの自然を写したパネルなどが展示される。19日は開催に先立ち、報道陣に公開された。

 新潟大が企画した。苗場山麓は昨年12月に全国36番目の日本ジオパークとして認定され、高さ約450メートルの河岸段丘や、4月でも残雪の見られるブナ林などがある。

 会場には火焔型土器が並べられ、模様の解説パネルや1万年ほど前の縄文時代の生活を伝える石の皿や矢尻などが展示された。苗場山麓ジオパーク振興協議会事務局の佐藤信之さん(35)は「狩猟、採集を中心とした縄文時代の生活を感じることができる」と話した。

 6月28日まで。午前9時~午後7時。入場無料。問い合わせは協議会事務局、025(765)1600。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2015年5月20日~2015年6月28日
時間
午前9時~午後7時
問い合わせ先
協議会事務局
【電話】025(765)1600

新潟・岩室 イベント

新潟・岩室
ニュース

新潟・岩室
スポット