村上・胎内 イベント

関川村で開催された恒例の大したもん蛇まつり=2014年8月31日、関川村上関

関川村で開催された恒例の大したもん蛇まつり=2014年8月31日、関川村上関

新潟県 村上・胎内 見る

えちごせきかわ 大したもん蛇まつり

新潟日報

竹とわらでできた大蛇が練り歩く「大したもん蛇(じゃ)まつり」のパレード。

村内外の担ぎ手が威勢のいい掛け声とともに大蛇を左右にうねらせ、迫力の蛇行を披露する。

まつりは1967年8月28日に起きた羽越水害の犠牲者供養などを目的に88年に始まった。ヘビは村に伝わる大蛇伝説に由来。長さは水害が発生した日付に合わせ82・8メートルある。2001年には「竹とわらで作られた世界一長いヘビ」としてギネス世界記録に認定された。

パレードでは約500人が2トンほどある大蛇を担ぐ。3時間近く村内を巡り、最後は村役場前でとぐろを巻いて大団円を迎える。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2015年8月29日~2015年8月30日
時間
<8月29日(土曜日)> ●花火大会:19時 ●大盆踊り大会:20時00分   <8月30日(日曜日)> ●大蛇パレード:9時30分~12時頃(高瀬温泉~関川村役場) ●福まき:大蛇パレード終了後
会場
岩船郡関川村 高瀬温泉・関川村役場など
住所
岩船郡関川村
地図
Googleマップでルート検索
主催
関川村
料金
無料
注意事項
駐車場あり

JR米坂線「越後下関駅」より徒歩で5分

日本海東北自動車道「荒川胎内IC」より車で15分
問い合わせ先
関川村観光協会
【電話】0254-64-1478

村上・胎内 イベント

村上・胎内
ニュース

村上・胎内
スポット