新発田・月岡・阿賀野 イベント

市内のお勧めスポットを紹介するポスターを作る斎藤由利子さん(右)と松崎愛美さん(中央)=阿賀野市

市内のお勧めスポットを紹介するポスターを作る斎藤由利子さん(右)と松崎愛美さん(中央)=阿賀野市

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 見る 遊ぶ・学ぶ

19日あがのカムカム 初開催、京ケ瀬の名物に 手作り品販売や制作体験

新潟日報

 阿賀野市の市民有志が19日、同市姥ケ橋の市保健福祉センター「京和荘」で、手作り品の販売や制作体験を楽しめるイベント「あがのカムカム」を初めて開催する。「あがので1日楽しもう!」をコンセプトに市内の作家らの作品を並べるほか、市内のお勧めスポットを記したポスターを会場に掲げ来場者に発信する。

 あがのカムカムは、いずれも市内のパート斎藤由利子さん(36)と主婦松崎愛美さん(33)が中心となって企画した。2人は市外出身で、結婚を機に移り住んだ京ケ瀬地区にイベントなどが少ないと感じ、「京ケ瀬を盛り上げたい」と思い立った。

 2人は趣味で編みぐるみや羊毛フェルトで雑貨を作っており、知り合いの市内外の作家に声を掛け、手作り品を集めたイベントを企画した。当日は布小物、雑貨の販売や、キーホルダー、ハロウィーンリース作りなどを楽しめる26ブースが出店する。

 2人はお勧めの飲食店などを記したポスターも作った。「来場者に市内の隠れたスポットを知ってもらいたい」と、ケーキ店や豆腐屋など19店を取材。手書きの情報に写真と地図を付け、人気商品などを紹介している。当日、会場内に掲示し、まちをPRする。

 「来場者の印象に残るイベントにしたい」と松崎さん。斎藤さんは「市内外に魅力を発信して、京ケ瀬の名物イベントにしたい」と意気込んでいる。

 午前10時~午後4時。問い合わせは斎藤さん、080(5536)3110。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2015年9月19日
時間
午前10時~午後4時
会場
阿賀野市保健福祉センター京和荘
住所
阿賀野市姥ケ橋1104
地図
Googleマップでルート検索
問い合わせ先
斎藤さん
【電話】080(5536)3110

新発田・月岡・阿賀野 イベント

新発田・月岡・阿賀野
ニュース

新発田・月岡・阿賀野
スポット