燕・三条・弥彦 イベント

新潟県 燕・三条・弥彦 見る

旧やひこ観光ホテル 廃虚見学しよう 31日

新潟日報

 弥彦村は、村が8月に購入し将来的には再開発のため取り壊す「旧やひこ観光ホテル」で31日、廃虚見学ツアーを開く。村総務課は「10年以上放置された内部に入ってみると、お化け屋敷のよう。好きな人にはたまらない企画」と参加を呼びかけている。

 旧ホテルは8月に県の公売に掛けられ、村がJR弥彦駅前を整備するため最低入札価格の400万円で購入した。購入後、村に「ホテル内部を見学させてほしい」とのメールが入ったという。村民からも同様の声が上がり、活用できるならばと今回の見学ツアーの開催を決定した。

 地下1階、7階建て。地下には水がたまって入れないが、大浴場や昭和天皇が泊まった部屋にも案内する。ツアーの人気が高ければ今後も開催する予定だ。

 取り壊し工事の開始までは、さまざまな形で建物を活用していく考え。県フィルムコミッション協議会にも登録し、映画などの撮影場所として誘致もする。

 31日のツアーは1回約30分で午後1、2時の2回。無料。定員は各回とも先着約20人。締め切りは29日正午。懐中電灯、ヘルメット、マスクを持参する。問い合わせは村総務課、0256(94)3131。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2015年10月31日
会場
旧やひこ観光ホテル
料金
無料
申し込み方法
定員は各回とも先着約20人。
締め切りは29日正午。
注意事項
ツアーは1回約30分で午後1、2時の2回。
懐中電灯、ヘルメット、マスクを持参する。
問い合わせ先
弥彦村総務課
【電話】0256(94)3131

燕・三条・弥彦 イベント

燕・三条・弥彦
ニュース

燕・三条・弥彦
スポット