新潟・岩室 イベント

色とりどりの花を楽しめるアザレア展=5日、新潟市秋葉区

色とりどりの花を楽しめるアザレア展=5日、新潟市秋葉区

新潟県 新潟・岩室 見る

白、赤、ピンクアザレア競演 秋葉区・県立植物園

新潟日報

 新潟県立植物園(新潟市秋葉区金津)で、新潟県で栽培が盛んなアザレアの展示会が開かれている。白や赤、ピンクなどさまざまな色のアザレアが館内の観賞温室で咲き誇っている。2月28日までの会期中に、約200品種、約1千株を展示する。

 アザレアは新潟県を代表する花として、15年ほど前から同館が収集してきた。秋葉区の生産者によって開発され、丸みのある淡いピンクの花が咲く「ロマンスパール」や、貴重な古品種「玉垂錦」などが並ぶ。アザレアの歴史を紹介するパネルや、新潟県が「本邦最大の生産地」と紹介された昭和初期のカタログなど、貴重な資料も展示している。

 展示を企画した県立植物園職員の林寛子さん(42)は「多様な品種や歴史を知ってもらい、アザレアを新潟の花として親しんでほしい」と話した。

 温室入館料は600円。2月2日から展示が入れ替わる。1月11日と2月15日を除く月曜日、1月12日は休み。問い合わせは県立植物園、0250(24)6465。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2016年1月4日~2016年2月28日
会場
新潟県立植物園
住所
新潟県新潟市秋葉区金津186
地図
Googleマップでルート検索
料金
温室入館料は600円
注意事項
2月2日から展示が入れ替わる。1月11日と2月15日を除く月曜日、1月12日は休み。
問い合わせ先
新潟県立植物園
【電話】0250(24)6465

新潟・岩室 イベント

新潟・岩室
ニュース

新潟・岩室
スポット