燕・三条・弥彦 イベント

「三条クラフトフェア」のチラシ

「三条クラフトフェア」のチラシ

新潟県 燕・三条・弥彦 遊ぶ・学ぶ

17、18日三条クラフトフェア 木工、雑貨レベル高く

新潟日報

 各地の木工や雑貨の作家らが出店する野外イベント「三条クラフトフェア」が6月17、18の両日、三条市の槻の森運動公園内芝生広場で行われる。県央地域の有志が主催するフェアは、全国的にも知名度の高いイベントに成長し、10回の節目を迎えた。関係者は「出店者や来場者に支えられてここまで来た」と思いを新たにしている。

 三条クラフトフェアは、2008年10月に始まった。市内で手作り家具工房を営む高橋恒夫さん(69)が30年ほど前、長野県松本市のクラフトイベントに参加して刺激を受けたのがきっかけだ。高橋さんが本県での開催を構想し、県央地域の木工や陶芸作家らと手弁当で開催。初回は95店が参加し、来場者1万人を集めた。

 以後、出店者、来場者数は右肩上がり。近年では約180の出店枠に全国各地から500を超える申し込みがあり、来場者も4万人に上る。

 人気の要因の一つが出店者のレベルの高さだ。出店希望者から提出される作品の写真などを実行委員会が審査して決定している。完成度の高い品を買い求めようと来場者も増える相乗効果をもたらしている。

 節目となる今回は、北海道、関西を含む全国各地からガラス工芸、陶芸、皮革など188店が出店する予定だ。子どもと一緒にものづくりを楽しめる体験コーナーも用意される。

 実行委員長の高橋さんは「ここまで大きなイベントになるとは思わなかった。これまで同様、出店者や来場者が楽しく過ごせるように心掛けたい」としている。

 両日とも午前10時~午後4時半。三条市役所、JR東三条駅を経由する無料バスが運行される。

 問い合わせは実行委員会事務局、0256(32)0365。当日は田巻さん、090(9302)8447。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2017年6月17日~2017年6月18日
時間
午前10時~午後4時30分
会場
槻の森運動公園内芝生広場
住所
三条市月岡4丁目36番1号
地図
Googleマップでルート検索
主催
三条クラフトフェア実行委員会
問い合わせ先
三条クラフトフェア実行委員会
【電話】0256(32)0365。当日は田巻さん、090(9302)8447。

燕・三条・弥彦 イベント