こたつに入ってジンベエザメを観賞する来館者=七尾市ののとじま臨海公園水族館

こたつに入ってジンベエザメを観賞する来館者=七尾市ののとじま臨海公園水族館

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく アウトドア・レジャー

こたつに入ってジンベイ観賞 七尾市ののとじま水族館、3台設置

北國新聞(2014年12月4日)

 のとじま臨海公園水族館(七尾市)は、「ジンベエザメ館」にこたつ3台を設置し、来館者に癒やしの空間を提供している。昨年、冬の誘客策としてこたつを置いたところ、来館者の評判が良く、今年は1台増やした。

 こたつの上には、ジンベエザメに関する豆知識が入ったミカン型容器が置いてあり、来館者を楽しませている。絵やメッセージ、質問など自由に書き込めるノートも置く予定。

 家族で訪れた北喜美栄さん(72)=小松市下粟津町=は「外は寒いけど、こたつに入ってゆったりと魚を眺められて最高」と笑顔を見せた。



和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット