自分ができることを紹介したウェルカム名札を見せる自転車店のスタッフ

自分ができることを紹介したウェルカム名札を見せる自転車店のスタッフ

富山県 黒部・宇奈月・新川 その他

おもてなしの心を名札に 黒部・まちの駅ネット

北日本新聞(2014年12月4日)

 観光客らに歓迎の気持ちを伝えようと、黒部市のまちの駅ネットワーク三日市(山田さち子会長)は「ウェルカム名札」を作製した。自分たちができることを顔写真入りで示し、おもてなしに役立てる。

 北陸新幹線開業をきっかけに、黒部を訪れる人たちを迎える心を形にしようと、同ネットワークが考案。会員の商店や寺などで日頃から身に着けてもらう。

 ウェルカム名札は約10センチ四方。名前と肩書き、顔写真入り。英語や歴史・自然の解説など、自分ができることを紹介している。会員向けに約50枚を準備したが、会員以外でも希望者に配布する。

 同ネットワークは「名札を見て気軽に声を掛けてもらいたい。市民が自分たちができることを考えるきっかけにもなればいい」と話している。問い合わせは黒部商工会議所内の事務局、電話0765(52)0242。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット