新潟県 十日町・松之山・津南 祭り・催し

十日町雪まつり "能舞台"設置も 日本のこころテーマに

新潟日報(2014年12月4日)

 十日町市の冬の風物詩「第66回十日町雪まつり」の実施計画がまとまった。日程は来年2月20~22日。メーン会場の城ケ丘ピュアランドには「日本のこころ」と題し、能面を彫り込んだ雪の舞台を設ける。21日のメーンイベント「雪上カーニバル」にはガールズユニット「PASSPO☆」など2組の出演が決定。メーン出演者は12月中に発表される。

 十日町きもの女王コンテストの本選は22日、クロス10で開く。応募締め切りは1月23日午後7時(必着)。

 会場や市内の飲食店などで優待を受けられる「十日町雪まつりパスポート」は、新たに2500円の前売り価格を設定(当日3千円)し、きもの女王コンテストの投票券も付く。

 昨年は関東地方の大雪で出演者が来られなくなり、カーニバルが中止になったため、昨年のパスポートを持っている人は、会場の優待ゾーンに入場できる。昨年の教訓を踏まえ、緊急時の代替案も検討するとしている。

 予算は昨年と同じ7千万円。市と中越大震災復興基金から3700万円の補助を受ける。

 問い合わせは実行委、025(757)3100。

十日町・松之山・津南 ニュース

十日町・松之山・津南
イベント

十日町・松之山・津南
スポット