冬の夜空を光で彩った「NIIGATA光のページェント」(5日午後8時ごろ、新潟市中央区)

冬の夜空を光で彩った「NIIGATA光のページェント」(5日午後8時ごろ、新潟市中央区)

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

満天の光心温め 新潟・中央区

新潟日報(2014年12月8日)

 師走の新潟を明かりで彩る恒例イベント「NIIGATA光のページェント」(同実行委員会主催)が5日夜、新潟市中央区駅南地区のけやき通りなどで始まった。小雪が舞う中、26万個の発光ダイオード(LED)がオレンジや白の光で訪れた人を包んだ。

 イベントはことしで27回目。午後6時半、カウントダウンに合わせて笹口小学校の児童らがスイッチを押すと、約200本の街路樹が一斉に光を放った。

 この日は通りの一部が歩行者天国となり、カップルや家族連れらが寄り添って「きれい」と見上げていた。

 初めて訪れた長岡市の会社員丸山雅子さん(42)は「優しい光で心が温まった。寒さも忘れました」と笑顔だった。

 点灯は来年1月12日までの午後5時~翌日午前0時半。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット