越前海岸の魅力たっぷりのツアーを勧める水仙娘の3人

越前海岸の魅力たっぷりのツアーを勧める水仙娘の3人

福井県 鯖江・武生・越前海岸 その他

水仙娘と花、海、絶景へ 海鮮丼や冬ならではの魅力紹介

福井新聞(2014年12月11日)

 冬の越前海岸の魅力を知ってもらおうと、越前海岸観光協会連合会は来年1月20日から、「水仙娘がお勧めする越前海岸ツアー」を初めて実施する。水仙まつりを宣伝する「水仙娘」が同行し、地元住民しか知らない福井県丹生郡越前、南越前両町の絶景スポットや海鮮丼の店を案内する。申し込みを受け付けている。

 まつり40周年を記念し企画した。ツアーは日帰りで1月20、22、28、31の4日間実施。マイクロバスで移動しながら「水仙娘」3人のうち1人が同行し、見どころを紹介する。

 午前10時半にJR武生駅を出発。午前中は南越前町河野の北前船主の館「右近家」を見学する。ボランティアガイドらが北前船を通じて越前海岸一帯が繁栄した歴史などを話す。昼食は、同連合会キャンペーン「浜の活丼(かつどん)」参加店舗の海鮮丼。その日捕れた魚介類を味わえる。

 午後は越前町の梨子ケ平台地に向かう。越前岬水仙ランドのさらに奥で、路線バスの停留所もなく大型バスも入れない"秘境"。辺り一面に水仙が群生し「まさに水仙郷」(同連合会)という。呼鳥門と日本海も一望できる。近くの水仙千枚田も見学する。

 最後は11月にオープンした道の駅「越前」に停車。駅や周辺施設で、魚介類などの買い物を楽しんでもらう。

 各日先着20人。昼食や入場料を含め1人3千円。問い合わせは越前海岸観光協会連合会=電話0778(37)1234。申し込みは越前市のいづみ観光=電話0776(63)5039。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント

鯖江・武生・越前海岸
スポット