新潟県 北陸新幹線 祭り・催し

新潟県と長野連携 大阪で観光PR 12日から

新潟日報(2014年12月12日)

 2015年3月の北陸新幹線開業を見据え、新潟県と長野県の観光PRイベントが12、13の両日、JR大阪駅で開かれる。沿線2県が連携し、アクセスが改善する関西からの観光客増加を目指す。

 新潟県観光振興課によると、関西での両県合同のPRイベントは従来もあったが、北陸新幹線開業が近づいていることから、今回は物産展を加えるなどして規模を大きくする。

 両県が13年11月に設立した「北陸新幹線 新潟県・長野県観光PR実行委員会」が主催。両県の観光協会、JR東日本などが参加し、2県に共通するスキーのPRや特産品販売などを行う。「越後上越上杉おもてなし武将隊」と「信州上田おもてなし武将隊」も登場し、PRする。

 県観光振興課は「2県が共同で行うことで、アピールする見どころや特産品の幅も広がる。新幹線開業で便利になるので、認知度を上げたい」としている。

新潟県 ニュース

新潟県
イベント

新潟県
スポット