新潟県 村上・胎内 アウトドア・レジャー

胎内スキー場 20日オープン 無事故を祈願

新潟日報(2014年12月19日)

 20日にオープンを迎える胎内スキー場(胎内市熱田坂)で18日、安全祈願祭が行われ、関係者が今季の無事故を祈った。

 過去2年間は少雪のためオープンが遅れたが、今季は積雪量が多く、20日からゲレンデの一部で、23日からは全面で滑走できる見込みとなった。

 下越地域最大規模のゲレンデを持ち、上級者向けのコースもある。毎週日曜日は小学生以下のリフト券を無料にし、ファミリー層からも人気を集めている。2014年度の利用者は約5万4千人。昨年度に続き1月24、25日にスノーモービルの全日本選手権が、2月1日にスノーシュー大会が開かれる予定だ。

 祈願祭には胎内市の吉田和夫市長やスキー場関係者ら約30人が出席し、神事などを行った。坂上誠支配人は「毎週のようにイベントをやって盛り上げていくので、ぜひ滑りに来てほしい」と呼び掛けていた。

村上・胎内 ニュース

村上・胎内
イベント

村上・胎内
スポット