ミカンが浮かぶ湯船に気持ち良さそうに漬かるカピバラの親子=3日、須坂市動物園

ミカンが浮かぶ湯船に気持ち良さそうに漬かるカピバラの親子=3日、須坂市動物園

長野県 長野市周辺 祭り・催し アウトドア・レジャー

カピバラ親子にミカンの湯 須坂市動物園

信濃毎日新聞(2015年1月4日)

 須坂市動物園(須坂市臥竜2)で3日、「世界最大のネズミ」として知られるカピバラが、親子で風呂に入るイベントがあった。風呂は、鏡餅をイメージしてミカンを浮かべた「正月仕様」。多くの親子連れが訪れ、のんびりとお湯に漬かる様子を写真に収めていた。

 南米原産で寒さに弱いカピバラは、飼育舎の浴槽にお湯が入れられると、すぐに体を沈めてうっとりとした表情。母親の「華(はな)」と、父親の「光(こう)」、子ども2匹の計4匹で体を寄せ合い、ゆったりと温まっていた。

 担当飼育員の小林正和さん(38)によると、華は妊娠中で春にも出産予定。「ミカンのだいだい色にあやかり、動物たちが『代々』元気でいてほしい」と話していた。

 カピバラの風呂は5月の大型連休ごろまで続ける予定。平日は午前の1回、土日と祝日は午前と午後の2回。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット