松本駅の観光案内所で無料WiFiの接続を確認するカモルさん(右)

松本駅の観光案内所で無料WiFiの接続を確認するカモルさん(右)

長野県 松本・上高地・美ヶ原 アウトドア・レジャー その他

松本市 外国人観光客向けに無料WiFi拡充検討

信濃毎日新聞(2015年1月4日)

 外国人観光客がスマートフォンやタブレット端末を使いやすいよう、登録なしでインターネットに接続できる無料の公衆無線LANサービス「WiFi(ワイファイ)」を松本市の市街地に広げる構想が進んでいる。市観光温泉課は、2014年3月に市営の観光案内所2カ所で始めたサービスが好評だとして、15年度からの拡大を検討。「インターネットを情報収集の手段として重視する海外旅行客は多い。ニーズに対応したい」としている。

 市による無料WiFiは現在、松本駅と市役所大手事務所1階にそれぞれ設けている観光案内所でサービス。市の構想では、中心市街地に点在する他の市施設にも新たに専用設備を設ける。外国人観光客が多く訪れる松本城、市美術館などが候補に挙がっている。

 年末年始に観光案内所を訪れた外国人も、ほとんどがスマホを携えている。6人グループで松本駅の観光案内所に立ち寄ったタイのカモル・ジャンカモルクルチャイさん(41)は「ネットが利用できるのは本当に便利。手軽に情報を得られるから」と話した。この場所で無料WiFiにつながることをガイドブックで読んで知ったという。

 観光温泉課によると、観光客が自国以外で自分のスマホやタブレット端末を利用する際、通常の携帯電話回線では利用料が高額になる。無料WiFiは、その場でスマホなどを設定すれば料金を気にせず利用できるのが利点だ。WiFiサービスを提供する民間の店舗もあるが、日本語のサイトでの登録が必要な場合が少なくないという。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット