新高岡駅バース図

新高岡駅バース図

富山県 高岡・氷見・射水 北陸新幹線

新高岡駅の平面駐車場無料化

北日本新聞(2015年1月7日)

 北陸新幹線新高岡駅(高岡市下黒田)の平面駐車場256台分が、新幹線利用者を対象に無料化されることになった。これまで24時間までの利用に限り無料とする料金体系を予定していたが、同駅への最速列車「かがやき」の停車便増を目指し、駅利用促進策として見直しを図った。高橋高岡市長が6日の定例会見で発表した。

 新高岡駅には3月14日の開業から6月末まで「かがやき」の臨時便1日1往復が停車することが決まっている。停車期間の延長や停車便の増便には同駅の利用実績を積み上げる必要があり、駐車場を無料化することで駅への求心力を高める考え。高橋市長は、開業から1年間は無料化し、効果を検証し継続の是非を検討するとした。

 新高岡駅周辺には駅舎南側に3カ所ある平面駐車場のほか、送迎用の短時間平面駐車場90台分、立体駐車場461台分が整備される。

 送迎用の平面駐車場は最初の1時間が無料で、その後は4時間ごとに100円追加される。立体駐車場は12時間までが500円、24時間までが600円とし、その後は24時間当たり600円が加算される。新幹線利用者には開業から1年間、それぞれ200円の割引を適用する。

 無料化や割引の適用を受けるには同駅改札内に設置する専用機器に駐車券を認証させる必要がある。

 高橋市長は「公共交通機関の利用が困難な地域からも新高岡駅を使ってもらい、ハブ機能を高めるためにも『無料』を打ち出したことは大きな意味がある」と述べた。

 県内の新幹線駅では、黒部宇奈月温泉駅が約500台分の平面駐車場を用意。駅に近い約80台分は有料だが、残り約420台分は無料とする。富山駅周辺では半径300メートル以内に公設と民間の有料駐車場が計11カ所2500台分ある。

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット