「あわびご飯弁当」をPRする車組合長(左)と笹島町長=入善町役場

「あわびご飯弁当」をPRする車組合長(左)と笹島町長=入善町役場

富山県 黒部・宇奈月・新川 北陸新幹線 グルメ 特産

深層水「あわびご飯弁当」発売 入善漁協

北日本新聞(2015年1月10日)

 入善漁協(車正利組合長)が入善町特産の深層水アワビを使って手作りした「あわびご飯弁当」が10日、北陸自動車道上下線有磯海サービスエリア(SA)で発売された。

 あわびご飯には同町沖で取水した海洋深層水で蓄養したアワビ1個分が入っており、同町産コシヒカリを深層水で炊いた。小ぶりの深層水アワビの天ぷら2個と煮物、酢の物も入っている。

 同漁協は北陸新幹線開業を見据え、今後は駅弁として売り出すことも目指す。同漁協で予約販売も行い、5日前までに申し込みが必要。1個1296円。同SAと予約で1日計30個を限定販売する。

 9日に町役場で記者発表し、車組合長は「自信を持って全国に発信できる。地域活性化に寄与したい」とあいさつ。笹島町長は「手作りで思いのぎっしりと詰まった弁当。県内外の人に親しまれてほしい」と話した。

 問い合わせは同漁協、電話0765(76)0111。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット