岩室駅前に設置されているイルミネーション=8日、新潟市西蒲区

岩室駅前に設置されているイルミネーション=8日、新潟市西蒲区

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

西蒲区・岩室駅前 安全な街へ光の装飾 コミ協、児童と見回り活動も

新潟日報(2015年1月14日)

 新潟市西蒲区のJR越後線岩室駅前に、発光ダイオード(LED)を使ったイルミネーションが点灯している。冬期間にまちを明るく照らそうと、岩室地域コミュニティ協議会が2009年から実施。今回は地元の小学生とともに地域の見回り活動も始め、「安全、安心でさらに明るいまちにしたい」と意気込んでいる。

 イルミネーションは市の補助金を活用し、岩室駅前のロータリーと公園に設置されている。年々数は増え、今冬は青や白、赤など約1万3千個の電球を飾り付けた。駅周辺が温かな光に照らされ、地域には冬の風物詩として定着してきた。

 コミ協は今冬、住民に事件や火災を防ぐよう安心安全を訴え、イルミネーションを明るいまちの象徴にしようと地域の見回りにも乗り出した。

 防犯効果があるとされる青の電球を増やし、住民や小学生にも協力してもらい、昨年末に「防犯、火の用心」を呼び掛けながら練り歩いた。今月も見回りをする予定だ。

 岩室地域コミ協の沖野一事務局長(67)は「子どもの声が地域に響くと、自分が子どものころを思い出す。点灯が終わっても見回りは続けたい」と話している。

 26日まで、午後5時~翌午前0時半ごろに点灯している。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット