北陸新幹線と五重塔のイルミネーション=羽咋市福水町

北陸新幹線と五重塔のイルミネーション=羽咋市福水町

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく 北陸新幹線 祭り・催し

新幹線車両、夜に輝き 羽咋の施設でイルミネーション

北國新聞(2015年1月17日)

 北陸新幹線開業を祝うイルミネーションが、羽咋市福水町のグループホームわたぼうしで登場し、地元住民らを楽しませている。

 イルミネーションは毎年冬、施設職員がにぎわい創出の一環として設置している。今回は幅25メートル、高さ5メートルの作品で、「新幹線効果で明るい年に」の願いを込め、新幹線の車両と羽咋の名所である妙成寺の五重塔を多彩な光で描き出した。

 点灯時間は毎日午後5~11時で、3月に内容を一部変更する。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット