1年の豊漁、豊作を占った夷子大黒綱引=18日、敦賀市相生町

1年の豊漁、豊作を占った夷子大黒綱引=18日、敦賀市相生町

福井県 敦賀・若狭

敦賀・伝統綱引き 大黒勝利 今年は 豊作

福井新聞(2015年1月19日)

 今年1年の豊漁豊作を占う国指定重要無形民俗文化財「夷子(えびす)大黒綱引」は18日、敦賀市相生町の旧西町通りで行われた。地元住民に見物人も加わって大綱を引き合った結果、大黒方が勝ち豊作と出た。

 旧西町に約400年伝わる伝統行事。今年はともに地元の加藤裕たか(やすたか)さん(35)が夷子神役、涌田郁夫さん(57)が大黒神役を務めた。2人は豪華な衣装に身を包んだ後「夷子勝った、大黒勝った、エイヤエイヤエイヤ」の掛け声で細い路地を練り歩いた。

 大綱は直径約25センチ、長さ約50メートルで路地に沿って軒下に設置。2神が中央のお立ち台に立つと同時に投げ下ろされ、綱引が始まった。見物人も列に加わり約2分間、熱戦が繰り広げられ、いったんは劣勢だった大黒方が逆転勝ちした。

 大黒方で初めて参加した市内の立木幸代さん(52)は「皆で一つになれ楽しかった。今年はいい年になりそう」と笑顔で話していた。

敦賀・若狭 ニュース

敦賀・若狭
イベント

敦賀・若狭
スポット