スキー情報などをまとめた県佐久合同庁舎1階のインフォメーションセンター

スキー情報などをまとめた県佐久合同庁舎1階のインフォメーションセンター

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 アウトドア・レジャー

佐久地方9スキー場一斉PR 合同庁舎にセンター開設

信濃毎日新聞(2015年1月21日)

 佐久市の県佐久地方事務所は3月20日まで、佐久地方のスキー場のパンフレットなどを置いたインフォメーションセンターを、同事務所がある県佐久合同庁舎に開設している。

 センター開設は、スキー場の利用客増を狙い、2013年11月〜14年2月に続き2回目。佐久地方11市町村に9カ所あるスキー場がそれぞれ作ったパンフレットやポスターが置かれており、ほかにスポーツ雪合戦のルールをまとめた紙も掲示している。佐久地方事務所商工観光課が星空観望スポットや温泉施設、イベント情報をまとめたチラシも置いた。

 また、同地方事務所などで構成する佐久地区観光客安全対策推進会議が、エフエム佐久平(佐久市)とタイアップし、毎週木曜午前8時40分から各スキー場を紹介する番組を放送している。

 商工観光課によると、昨年2月の大雪で交通障害が起きたため、昨季のスキー場利用客は同月が伸びず、前季比13%減の延べ79万余人だった。担当する同課の小平幸英さん(46)は「冬の佐久地方を楽しんでほしい。ぜひ活用して」と呼び掛けている。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット