福井県 あわら・坂井 温泉

「オンパク」参加者が1.4倍に あわら・坂井市、40歳以上増える

福井新聞(2015年1月26日)

 昨年秋に福井県あわら、坂井両市で開かれた温泉泊覧会「うららん2014」の実行委員会は21日夜、本年度報告会をあわら市の温泉旅館で開いた。参加者数が前年度比140%に上ったことなど報告内容を踏まえ、来年度に向けて意見交換した。

 両市の有志でつくる実行委が2011年から、地元の歴史や食などの地域資源を生かした小規模の体験イベントを1カ月にわたり開催している。

 報告会には体験プログラムの主催者や関係者ら24人が出席した。当初の定員の約3倍の参加者を集めたプログラムもあり、全体で前年度比約4割増の780人が参加したことを報告。参加者に行ったアンケートを基に、40代以上の割合が増えた一方、10~30代は減少したことも紹介した。

 来年度の開催に向けた意見交換では「うららんに参加して店のPRにもなった」「新しい客層の開拓ができた」など好感触を得たとの意見のほか、「事前予約で定員に達してしまうプログラムが多く、旅館宿泊者には勧めにくかった」など改善や要望なども出された。

 同実行委は、来年度うららん(9月26日~10月25日)の実行委員や体験プログラムの主催者を募集している。問い合わせは同実行委(あわら市観光協会内)=電話0776(78)6767。

あわら・坂井 ニュース

あわら・坂井
イベント

あわら・坂井
スポット