諏訪市の国道20号沿いに並ぶ酒蔵。さまざまな古書を販売する「くらもと古本市」が開かれる

諏訪市の国道20号沿いに並ぶ酒蔵。さまざまな古書を販売する「くらもと古本市」が開かれる

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

諏訪の5酒蔵で古本探索を 2月7日から古本市

信濃毎日新聞(2015年1月28日)

 諏訪市中心部の国道20号沿いにある酒蔵5軒で2月7日から15日まで、古本を展示、販売する「くらもと古本市」が開かれる。小説や専門書、絵本など、5蔵の会場ごとに特色ある古本を並べる予定。日本酒を飲みながら酒蔵を巡るスタンプラリーや、コーヒーショップの日替わり出店などもある。

 上田市に拠点を置く古本販売会社「バリューブックス」(東京)や諏訪市の酒蔵などでつくる実行委員会の主催。舞姫、麗人酒造、酒ぬのや本金酒造、伊東酒造、宮坂醸造に県内外から約20の古書店や雑貨店が出店する。300円均一で本を売る「三百圓(えん)書店」(麗人酒造)、酒に関する本に特化した「酒の本のABC」(酒ぬのや本金酒造)など、蔵ごとに特色を出す。舞姫の会場では、「ねこと暮らす」をテーマに、猫に関する古書や雑貨の販売に加え、猫になった姿をイメージした似顔絵をイラストレーターが描いたり、張り子の招き猫に色を付けたりするワークショップ(体験型講座)も催す。

 5蔵で酒が飲めるスタンプラリーは税込み1800円。問い合わせは実行委事務局のバリューブックス(電話0268・75・9377)へ。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット