福井県 北陸新幹線

えちぜん鉄道がダイヤ改正へ ダイナスターと接続

福井新聞(2015年1月28日)

 えちぜん鉄道は27日、北陸新幹線の金沢開業に合わせ3月14日から運行ダイヤを改正すると発表した。新幹線に乗り継ぐ福井-金沢間のJR特急「ダイナスター」と福井駅で接続できるように、勝山永平寺線と三国芦原線の上りの始発列車などを10分程度繰り上げる。

 JR福井駅を午前6時に出発するダイナスター1号に合わせ、勝山永平寺線の週明け月曜日の福井駅行き早朝列車「めざましトレイン」は、勝山駅の発車時刻を現行より9分早め午前5時0分とし、福井駅到着は同46分にする。三国芦原線の同トレインは、三国港発を8分繰り上げ午前5時8分にし、福井駅着を同50分に変更する。

 午前6時50分発のダイナスター3号に接続する列車は、勝山永平寺線の同6時3分勝山発を5時49分に繰り上げ、福井には6時41分に到着。三国芦原線の6時0分三国港発を5時50分に早め、福井着は6時37分にする。

 めざましトレインは各駅停車から快速化し、勝山永平寺線で11駅、三国芦原線で7駅の停車を間引き、所要時間はそれぞれ現行より6分程度短縮される。

 このほか、早朝時間帯の福井口駅で三国芦原線と勝山永平寺線の接続を改善するとともに、三国芦原線の田原町駅でも福井鉄道福武線との接続を良くし、通勤通学の利便性を向上させる。
 ダイヤ改正の問い合わせは、えち鉄運輸部=電話0776(52)7760(平日午前9時~午後5時)。ホームページや各駅などでも順次掲示する。

福井県 ニュース

福井県
イベント

福井県
スポット