老舗酒蔵を華やかに彩るひな飾り=大樋町のやちや酒造

老舗酒蔵を華やかに彩るひな飾り=大樋町のやちや酒造

石川県 金沢市周辺 その他

前田家ゆかりのひな飾り 金沢の老舗酒蔵で展示

北國新聞(2015年2月5日)

 前田家16代当主利為(としなり)侯爵の菊子夫人が輿(こし)入れの際に持参したひな飾り「紫宸(ししん)殿(でん)雛(ひな)御殿」が、大樋町のやちや酒造で展示され、加賀藩ゆかりの老舗酒蔵を華やかに彩っている。

 ひな飾りは120年以上前に製作され、京都御所を模した檜皮葺(ひわだぶき)の紫宸殿に内裏びなが並び、たんすや御膳には漆塗りや蒔絵(まきえ)が施されている。

 菊子夫人から長女酒井美意子さんに受け継がれたひな飾りは、1999年に酒井さんが亡くなり、親交のあったやちや酒造の神谷ますみ会長が譲り受け、毎年展示している。4月3日まで。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット