雪のカーニバルに合わせて登場した巨大迷路

雪のカーニバルに合わせて登場した巨大迷路

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し 温泉

宇奈月温泉街に巨大迷路 7日に「雪のカーニバル」

北日本新聞(2015年2月6日)

 冬の温泉街を盛り上げるイベント「宇奈月温泉雪のカーニバル」が7日開かれるのに合わせ、宇奈月国際会館セレネは同館駐車場に積もった雪を利用して巨大迷路づくりを進めている。

 温泉街を訪れる観光客や地元住民らに雪で楽しんでもらおうと、2012年から同会館が作っており、ことしで4回目。駐車場の広さは約1080平方メートル。同館職員らは1月下旬からスコップで通路を掘り始めた。雪の壁の高さを1・5~1・7メートルにそろえ、スタートからゴールまで全長800メートルになる予定。

 セレネは「巨大迷路は冬のイベントとして定着してきている。雪のカーニバルと合わせ、冬の宇奈月温泉を盛り上げたい」としている。

 雪のカーニバルでは、黒部名水ポーク入り鍋が振る舞われるほか、雪像コンテストやたいまつウオーク、音楽花火などが繰り広げられる。

 巨大迷路は7、8日の午前10時半~午後4時に開放(悪天候の場合は閉鎖することもある)。入場無料。問い合わせはセレネ、電話0765(62)2000。

黒部・宇奈月・新川 ニュース

黒部・宇奈月・新川
イベント

黒部・宇奈月・新川
スポット