昨年の長野灯明まつりでライットアップされた善光寺

昨年の長野灯明まつりでライットアップされた善光寺

長野県 長野市周辺 祭り・催し

善光寺一帯に幻想的な明かり 7日から「長野灯明まつり」

信濃毎日新聞(2015年2月6日)

 7〜15日に長野市の善光寺一帯が幻想的な明かりで包まれる「第12回長野灯明まつり」で、期間中に開く催しの詳細が固まった。約800基の灯籠が表参道(中央通り)などを照らす「ゆめ灯(あか)り絵展」や、善光寺界隈のそば店12店舗による食べ歩きイベント「門前そば屋のそば食いねぇ」など、さまざまな催しがある=表。

 ゆめ灯り絵展は、応募者が平和への思いを込めて制作した切り絵をあしらった灯籠が並び、明かりに浮かび上がる絵柄を楽しむ。大門交差点から北側では約150基のコンテスト作品を毎日展示。交差点から南側は7、11、14、15日の計4日間、歩行者天国になる中央通りに小学生、専門学校生の作品を並べる。

 「そば食いねぇ」は、飲食した店の数によって料金割引の特典があり、9店以上でそばちょこなどの記念品を贈る。

 善光寺の大勧進、大本願と17の宿坊が、本尊の特別拝観やおもてなしをする「宿坊ゆめ茶会」や、仲見世通りとその周辺で餅の振る舞いや記念品の販売などがある「仲見世ぶらり歩き」も楽しめる。11日には善光寺本堂の回廊を会場に、中野市出身の作曲家久石譲さんの長女で、歌手の麻衣さんによる「ゆめ演奏会」もある。

 灯明まつりは、1998年の長野冬季五輪を記念し、2004年から毎年開催している。長野商工会議所などでつくる実行委員会が主催。実行委は「北陸新幹線延伸で長野をPRするきっかけになる。にぎわいを4月からの御開帳につなげたい」と来場を呼び掛けている。

 問い合わせは、長野市問御所町の複合施設「TOiGO(トイーゴ)」内の実行委事務局(電話090・9354・1034)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット