雪像が並ぶ会場で、来場者も参加して行われた伝統の「丑曳(うしひ)き」

雪像が並ぶ会場で、来場者も参加して行われた伝統の「丑曳(うしひ)き」

富山県 砺波・南砺・五箇山 祭り・催し

山里の食と文化を満喫 利賀そば祭り開幕

北日本新聞(2015年2月7日)

 南砺利賀そば祭りが6日、南砺市の利賀国際キャンプ場で開幕した。名物の利賀そばの販売や、雪上で大木を引き回す恒例行事「丑曳(うしひ)き」があり、来場者は山里の食と文化を満喫した。8日まで。実行委員会(宮崎和也会長)主催、北日本新聞社共催。

 会場内のグルメ館では、3日間で約1万食のそばを用意している。地元のワラビなどを使った山菜そばや、五箇山産ジネンジョ入りのそばなどがあり、来場者は雪景色を見ながらおいしく味わった。

 丑曳きは、合掌造り家屋を建てる際、山から切り出した大木を大勢の人が引いた様子を再現している。両百瀬丑曳き保存会(大野外松会長)の丑曳き音頭に合わせ、保存会メンバーと来場者がカラマツを綱で引き回し、会場を沸かせた。

 南砺利賀そば祭りは通算30回目。丑曳きは7、8日も行われる。高校生以上は会場設営協力金(入場料)300円が必要。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット