長野に向かう北陸新幹線W7系に乗り込む試乗会参加者=7日午前9時54分

長野に向かう北陸新幹線W7系に乗り込む試乗会参加者=7日午前9時54分

石川県 金沢市周辺 北陸新幹線

1時間7分「あっという間」 金沢―長野で一般試乗会 北陸新幹線

北國新聞(2015年2月7日)

 JR東日本、西日本の北陸新幹線の一般向け試乗会は7日、金沢―長野駅間で始まり、一般公募で選ばれた1400人が最高時速260キロの旅を満喫した。列車は途中、富山駅のみに停車し、最速便の「かがやき」と同じ片道1時間7分で走行した。長野から金沢に到着した参加者は「あっという間だった」「こんなに近いなんて」と驚きの声を上げ、車窓から見た立山連峰や日本海など雄大な自然の余韻に浸った。試乗会は8日も1400人が参加し、同じ区間で行われる。

 金沢、長野を出発点とする往復2コースが用意された。金沢駅では午前10時42分長野発の列車が同11時49分に到着し、参加者は伝統工芸をちりばめた駅舎を見学した後、午後0時21分に再び長野へ向け出発した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット