軽井沢プリンスホテルが延伸開業日の3月14日から提供する3種類のカクテル「はくたか」

軽井沢プリンスホテルが延伸開業日の3月14日から提供する3種類のカクテル「はくたか」

長野県 軽井沢・佐久・小海線沿線 北陸新幹線

富山・石川に照準、記念企画 軽井沢プリンスホテル

信濃毎日新聞(2015年2月10日)

 軽井沢プリンスホテル(北佐久郡軽井沢町)は、3月14日の北陸新幹線(長野経由)の金沢延伸開業に合わせ、宿泊特別プラン、カクテルフェアなどの記念企画を展開する。新幹線の利用促進のため、富山、石川両県の企業限定のプラン、両県の出身・在住者を対象にしたウエディング特典も用意した。

 特別プランは、町内にある西武グループのゴルフ場、スキー場の利用、ショッピングプラザの商品引換券(2千円分)と、ザ・プリンス軽井沢、軽井沢プリンスホテルの宿泊を組み合わせたプラン(3月31日〜4月5日)などを販売する。

 レストラン、バーラウンジでは3月14日〜7月15日を四つの期間に分け、北陸新幹線の四つの列車名と同名の創作カクテルを順次提供。1回目(4月15日まで)は「はくたか」で、ホテルのバーテンダー3人が一つずつ考えたカクテルを1杯1200円で提供する。

 富山、石川県の企業限定の宿泊プラン(3月14日〜7月17日)は、15人以上の社員旅行を対象に、町内のグループ施設の利用に使えるチケットを付ける。

 ウエディングでは2月14日〜来年3月31日、両県の出身・在住カップル限定で、新規来館にツインルームの下見宿泊プランをプレゼントし、成約特典で、2人分の新幹線往復チケット代として総額から5万円を値引きする。いずれも毎月5組限定だ。

 問い合わせは軽井沢プリンスホテル(電話0267・42・1111)へ。

軽井沢・佐久・小海線沿線 ニュース

軽井沢・佐久・小海線沿線
イベント

軽井沢・佐久・小海線沿線
スポット