ひし餅作りに励む従業員=金沢市内の和菓子店

ひし餅作りに励む従業員=金沢市内の和菓子店

石川県 金沢市周辺 スイーツ

ひしめく春色 桃の節句へひし餅作り 金沢市の和菓子店

北國新聞(2015年2月20日)

 二十四節気の一つで、雪や氷が解けるころとされる「雨水(うすい)」の19日、石川県内は気圧の谷の影響で雨や雪となった。最高気温は金沢6.7度、輪島6.2度など平年を1~2度下回った。

 3月3日の桃の節句を前に、金沢市武蔵町の越山甘清堂では、ひし餅作りが始まり、赤、白、緑色の餅が店内を春らしく彩った。同店によると1日100~500組を製造し、約2千組の販売を見込んでいる。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット