西山大豆フェアのポスター

西山大豆フェアのポスター

長野県 長野市周辺 祭り・催し 特産

西山大豆の魅力をPR 長野で21・22日、小川で3月1日

信濃毎日新聞(2015年2月21日)

 西山地域と呼ばれる長野市西部や小川村の特産「西山大豆」をPRする「西山大豆フェア」が21、22日と3月1日、市内や同村で開かれる。生産者や加工業者らでつくる実行委員会の主催で8回目。今回は新たな商品の販売などもあり、西山大豆の魅力をさらにアピールする。

 西山大豆は長野市の中条、信州新町、七二会、小田切地区や小川村で栽培されている。21、22日は、市内の5カ所で西山大豆を使った料理の提供や物品販売をする。

 中条地区の「道の駅中条」は、西山大豆を使った豆乳ドーナツを初めて販売するほか、同地区にある「村の駅つくし」では、大豆を砕いたうどんやおやきを提供する。信州新町地区の「道の駅信州新町」は、豆菓子や納豆、しょうゆ、豆乳プリンなどを販売。同市安茂里のながの農協あもり農産物直売所では、豆腐やみそを売る。

 3月1日は小川村の「道の駅おがわ」で開催。西山大豆を使った豆腐やみそ、ハンバーグや五目煮の提供もある。

 西山大豆フェアは、いずれも午前9時〜午後5時。実行委事務局のながの農協さいがわ営農センターは「それぞれ西山大豆を使ったおもてなしの工夫をしている。さらに西山大豆の知名度を高めていきたい」としている。問い合わせは同営農センター(電話026・229・2088)へ。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット