一乗谷朝倉氏遺跡を訪れた人を楽しませているマンサク=24日、福井県福井市城戸ノ内町

一乗谷朝倉氏遺跡を訪れた人を楽しませているマンサク=24日、福井県福井市城戸ノ内町

福井県 福井・永平寺 花・紅葉

一乗谷朝倉氏遺跡でマンサク咲く 国の特別史跡、観光客満喫

福井新聞(2015年2月25日)

 山あいに春の彩り―。国の特別史跡に指定されている福井県福井市の一乗谷朝倉氏遺跡で、早春の花木マンサクが黄色い花を付け、散策する観光客をもてなしている。

 復原町並に向かう一乗谷川沿いの道にはマンサクが点在し、2月上旬から細いリボンのような花びらを広げ始めた。

 福井地方気象台によると、24日は福井市の日中の最高気温が11・7度で、3月中旬並みの陽気となった。遺跡の雪もほぼ解けており、訪れた人はかれんな花をカメラに収めるなどして春の息吹を感じ取っていた。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット