「食彩しんみなと」の参加店を紹介したチラシ。射水商工会議所などで配布している=同商議所

「食彩しんみなと」の参加店を紹介したチラシ。射水商工会議所などで配布している=同商議所

富山県 高岡・氷見・射水 グルメ

新鮮な海の幸提供 「食彩しんみなと」3月1日から

北日本新聞(2015年2月27日)

 射水市の「食」をアピールするキャンペーン「食彩しんみなと」が3月1日から同22日まで、新湊地区のすし店や割烹(かっぽう)、レストランなど24店で行われる。新湊漁港に水揚げされた新鮮な魚やカニを使い、各店が特別メニューを提供する。例年よりキャンペーンの時期を遅らせ、北陸新幹線の開業に合わせた。抽選でペア1組に東京-富山の新幹線往復チケットを贈る企画も用意し、射水への誘客を目指す。北日本新聞社共催。

 キャンペーンは、ベニズワイガニやズワイガニに加え上質の魚も水揚げされる新湊の食の魅力を紹介するため、射水商工会議所が毎年度11月と2月に実施している。今回は2月の開催を遅らせ、新湊のすし店7店、料理店13店、特産品販売4店が参加する。

 すしは2コース。にぎり10貫と汁物の2200円のセットと、12貫と汁物に各店がオリジナルの1品を加えた3250円のセットがある。

 料理店には、人気のベニズワイガニをふんだんに使ったメニューが目立つ。ベニズワイの漁期は5月末までだが、ズワイは3月20日までのため「食べ逃さないように」と呼び掛ける店もある。ベニズワイとシロエビのむき身を一緒に載せた「新湊紅白丼」や海鮮パエリアといった洋食、フグ料理などもある。

 抽選は、キャンペーンメニューを食べた人が各店で応募でき、期間終了後に、特賞の新幹線チケットや新湊の特産品をプレゼントする。ほとんどの店は予約が必要で、問い合わせは同商議所、電話0766(84)5110。


◆参加店・メニュー◆
■すし
石松寿司(中新湊)
秀鮨(中央町)
清寿し(港町)
寿司江戸一(東明七軒)
すし処明香井(寺塚原)
浪花鮨(西新湊)
はかま鮨(庄西町)

■割烹、レストランなど
割烹翁(中央町)「紅ズワイガニカニ三昧コース」
割烹かわぐち(中央町)「カニコース」
居酒屋さけ・さかな海一(中央町)「紅ズワイ蟹食べ放題」
料亭三角(立町)「かに三昧」
新湊懐石しずはな(立町)「かにづくし」
割烹たけ志(中央町)「かにコース」
割烹松山(立町)「食彩カニ御膳」
第一イン新湊・潮騒(善光寺)「新湊紅白丼定食」
レストラン登汐(松木)「白エビと小エビのグージョン」
レストラン松木(本町)「カニわっぱ飯定食」など
道の駅新湊(鏡宮)「とらふぐ会席」
新湊きっときと市場・きっときと亭(海王町)「かにちらし御膳」
フェリシーナ(海王町)「パエリアと新鮮な魚介のコース」

■特産品販売
片口屋(八幡町)「カニ面」
カモン食品館(本町)「カニ1パイ」
孫七(八幡町)「本ズワイ、鮮魚各種」
夢テラス海王(海王町)「磯蒲鉾かに」

高岡・氷見・射水 ニュース

高岡・氷見・射水
イベント

高岡・氷見・射水
スポット