メーン会場に完成した24段ひな壇=七尾市内の商業施設

メーン会場に完成した24段ひな壇=七尾市内の商業施設

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく 祭り・催し

24段、巨大ひな壇完成 七尾、でか山を表現

北國新聞(2015年2月28日)

 七尾市中心部で28日に開幕する第4回770(ななお)のひな人形展(本社、ラジオななお後援)を前に、メーン会場となるJR七尾駅前商業施設パトリア内のフォーラム七尾で27日、人形約千体が並ぶ24段の巨大ひな壇が完成した。

 ひな壇は高さ4・8メートル、幅10メートル、奥行き5・5メートルあり、全国から寄せられた男びなと女びな70対をはじめ、三人官女や華やかな道具などが飾られた。今年は青柏祭(せいはくさい)の山車(だし)「でか山」を表現した巨大ひな壇に仕上げた。

 ひな壇作りは19日に始まり、市各種女性連絡協議会などのボランティア約60人が計約1200体を飾り付けた。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース

和倉・七尾・羽咋・かほく
イベント

和倉・七尾・羽咋・かほく
スポット