ライトアップされた残雪の合掌造り集落=南砺市菅沼

ライトアップされた残雪の合掌造り集落=南砺市菅沼

富山県 砺波・南砺・五箇山 北陸新幹線 祭り・催し

残雪の合掌造りライトアップ 上平・菅沼集落

北日本新聞(2015年3月7日)

 北陸新幹線開業に合わせた南砺市上平地域の世界文化遺産・菅沼合掌造り集落のライトアップが6日始まり、残雪の山里に茅(かや)葺(ぶ)き屋根が幻想的に浮かび上がった。3月の毎週金、土曜日に行われる。

 通年型観光地を目指し、冬季の誘客強化を図る県が助成して菅沼世界遺産保存組合(北博通組合長)が点灯。9棟の合掌造り家屋を約30基のライトで照らした。道の脇や田にはまだ1~2メートルの雪が残り、訪れた人は残雪の白と夜空に映える合掌造り家屋を写真に収め散策を楽しんだ。

 ライトアップは日没から午後8時半まで。問い合わせは五箇山総合案内所、電話0763(66)2468。実施日は世界遺産バスの臨時便(高岡-菅沼)を2便増発する。予約優先で申し込みは加越能バス旅行センター、電話0766(21)6980。

砺波・南砺・五箇山 ニュース

砺波・南砺・五箇山
イベント

砺波・南砺・五箇山
スポット