長野市の加藤久雄市長(右から2人目)に高田城百万人観桜会をPRする上越市のキャラバン隊=18日、長野市役所

長野市の加藤久雄市長(右から2人目)に高田城百万人観桜会をPRする上越市のキャラバン隊=18日、長野市役所

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉 その他

高田の夜桜楽しんで 上越市職員らキャラバン隊 沿線各県でPR

新潟日報(2015年3月19日)

 上越市の高田公園で開かれる第90回高田城百万人観桜会(4月3~19日)のPRキャラバン隊が18日、長野市など北陸新幹線沿線4市の市役所などを訪れ、「新幹線に乗って高田の夜桜を見に来てください」と呼び掛けた。

 キャラバン隊は、新幹線開業を機に上越市職員や上越観光コンベンション協会のさくらキャンペーン大使・特使らが初めて結成。長野のほか、金沢、富山、高崎の各市を2班に分かれて巡った。

 長野市役所ではさくらキャンペーン大使の金子彩花さん(27)らが加藤久雄市長を訪ねた。上越妙高駅のもてなしドームに飾られていた桜の枝を手渡し、「長野と上越はぐっと近くなった。高田公園で咲き誇る約4千本のソメイヨシノを見に来ていただきたい」とアピールした。

 上越市は、今年の観桜会の目標来場者数を150万人と設定。同市観光振興課の大坪浩樹課長は「新幹線開業で訪れやすくなった上越をこれからも売り込んでいく。長野市の善光寺御開帳(4月5日~5月31日)との相乗効果も期待したい」と話した。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット