開花を前に、美しくライトアップされたしだれ桜=21日夜、福井県福井市毛矢3丁目の毛谷黒龍神社

開花を前に、美しくライトアップされたしだれ桜=21日夜、福井県福井市毛矢3丁目の毛谷黒龍神社

福井県 福井・永平寺 花・紅葉

樹齢100年超のしだれ桜 LEDでライトアップ 福井・毛谷黒龍神社

福井新聞(2015年3月22日)

 福井県福井市毛矢3丁目の毛谷黒龍(けやくろたつ)神社で21日夜、樹齢100年を超えるしだれ桜(高さ約8メートル)のライトアップが行われた。開花を控え、一足早くピンク色の"光の花"が咲き誇った。

 枝がLED照明でピンク色に染まり、まるで花が咲いているよう。御神木のシイの木(高さ約15メートル)も照明で赤く彩られた。二胡の生演奏があり、参拝者は幽玄な世界を堪能していた。

 同神社はパワースポットとして全国的に知られ、特に参拝者が多い春分の日にライトアップを初めて企画した。

 山本隆重宮司(68)によると、しだれ桜の開花は例年4月上旬。ここ数日の陽気で、つぼみは日に日に膨らんでいるという。桜の開花後、ライトアップを再開する。時間は日没から午後9時ごろまでの予定。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット