うっすらと雪が残る中、咲き始めたミズバショウ=25日午前10時、金沢市東原町

うっすらと雪が残る中、咲き始めたミズバショウ=25日午前10時、金沢市東原町

石川県 金沢市周辺 花・紅葉

残雪の中、かれん ミズバショウが咲き始め 金沢市

北國新聞(2015年3月25日)

 25日の石川県内は冬型の気圧配置が次第に緩み、曇りや晴れとなった。正午までの最高気温は金沢8・6度、輪島9・5度など平年を2~4度ほど下回った。富山県境の山間地に位置する金沢市東原町では、自生するミズバショウが咲き始め、残雪の中で清らかな白い花が姿を見せている。

 同町のミズバショウの自生地は、金沢市指定天然記念物となっている。市によると、約900株が広がっており、4月上旬から中旬に見頃を迎えるという。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット