雪がうっすらと積もった高田公園で、ぼんぼりを取り付ける作業員=25日、上越市

雪がうっすらと積もった高田公園で、ぼんぼりを取り付ける作業員=25日、上越市

新潟県 上越・妙高・糸魚川 花・紅葉 アウトドア・レジャー

上越・高田公園 夜桜見物さあ出番

新潟日報(2015年3月26日)

 4月3日に開幕する上越市の「高田城百万人観桜会」に向け、会場の高田公園でぼんぼりの取り付け作業が進んでいる。25日は前日から降った雪で地面が一時白くなり、作業員は滑らないよう気を付けながら準備していた。

 昨年の高田公園の桜は4月3日に開花した。日本気象協会新潟支店は、ことしの開花を平年並みの6日とみている。

 観桜会では、日没後に約3千個のぼんぼりが桜を照らす。堀の脇でぼんぼりのかさを固定する作業をしていた森岳亮さん(41)は「明かりで照らされた桜が水面に映り、とてもきれいですよ」とPRした。

 公園を散策していた女性(47)は「観桜会がもうすぐだとわくわくする。北陸新幹線も通ったので、遠方の人にも多く見てほしいですね」と笑顔で話した。

 観桜会は19日まで。初日にはライトアップの点灯式などがある。

上越・妙高・糸魚川 ニュース

上越・妙高・糸魚川
イベント

上越・妙高・糸魚川
スポット