淡いピンク色の花が咲き始めたアンズの木=1日、千曲市森

淡いピンク色の花が咲き始めたアンズの木=1日、千曲市森

長野県 長野市周辺 花・紅葉 祭り・催し

千曲のアンズ「開花宣言」 19日まで「まつり」

信濃毎日新聞(2015年4月2日)

 千曲市のあんずまつり実行委員会は1日、森・倉科地区のアンズの開花を宣言した。例年並みだった昨年より3日早く、見頃は来週初めごろになりそうだ。この日は「第60回あんずまつり」も19日までの日程で開幕。実行委は5日に始まる善光寺御開帳との相乗効果で例年以上の人出を期待している。

 実行委事務局の市観光協会によると、「平地」「中間地」「山際」と標高の異なる3カ所の木を標準木とし、開花を判定している。1日は平地と中間地で開花を確認した。

 中間地の標準木に近いあんずの里観光会館で、あんずまつりの開始式があった。実行委の中條聖命(きよのぶ)委員長(73)=千曲市森=は「北陸新幹線(長野経由)が金沢まで延伸した。5日には善光寺の御開帳が始まり、多くのお客が期待できる。また来たいと思われるおもてなしをしたい」とあいさつした。

 10〜12日の午後6〜9時は、あんずの里スケッチパークでアンズの木をライトアップする。11、12両日は千曲、長野、須坂3市の菓子店の菓子を味わえるフルーツスイーツフェア、千曲市の姉妹都市の愛媛県宇和島市や富山県射水市の物産販売などがある。

長野市周辺 ニュース

長野市周辺
イベント

長野市周辺
スポット