県観光部などが発行した「東京deしあわせ信州ごはん」

県観光部などが発行した「東京deしあわせ信州ごはん」

長野県 グルメ

県産食材、首都圏でPR 県が飲食店紹介ガイドブック

信濃毎日新聞(2015年4月4日)

 県観光部と農政部は、県産農畜産物の統一ブランド「おいしい信州ふーど(風土)」選定の食材を使用したメニューを提供している東京都内の飲食店を紹介するため、ガイドブック「東京de(で)しあわせ信州ごはん」を発行した。2万部刷り、都内を中心に無料配布して県産食材の魅力を首都圏に発信する。

 「レストラン」「日本料理」「そば・うどん」「中華・焼肉」「居酒屋」の分類で計35店舗を掲載。店で食べられる県産食材やお薦めメニューのほか、営業時間や地図といった情報も紹介している。

 「アンテナショップ」の掲載面もあり、県情報発信拠点「銀座NAGANO」や上高井郡小布施町の「赤坂小布施町」など、都内に設けられている9店舗を紹介。各ショップで購入できる特産品の写真を並べた。

 A5判で全54ページ。県観光部の担当者は「『信州のおいしいもの』を都内で提供してくれている貴重な場所。ガイドブックの情報発信を通じて応援したい」と話している。

長野県 ニュース

長野県
イベント

長野県
スポット