満開直前となった桜の下、散策を楽しむ来園者=4日午前11時20分、兼六園

満開直前となった桜の下、散策を楽しむ来園者=4日午前11時20分、兼六園

石川県 金沢市周辺 花・紅葉

兼六園、満開近し 観桜期の無料開園始まる

北國新聞(2015年4月4日)

 4日の石川県内は曇り空が広がり、一時晴れ間ものぞいた。正午までの最高気温は金沢14・1度、輪島13・7度など平年を1~2度下回った。兼六園では、観桜期に合わせた無料開園が始まり、大勢の観光客や住民らが、満開直前となった桜をめでた。

 県金沢城・兼六園管理事務所によると、兼六園の桜は現在は七分咲きで、早ければ5日にも満開を迎えるという。5~7日の金沢は雨が予想されており、担当者は「この週末の雨を乗り切ることができれば、見頃は来週末も続くだろう」と話した。

 兼六園の無料開園は12日まで。夜間にはライトアップも行われる。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット