物産品を並べ、飲食スペースを設けた「Sakuraマーケット」

物産品を並べ、飲食スペースを設けた「Sakuraマーケット」

長野県 伊那路 祭り・催し

高遠さくら祭りに街歩きも楽しんで 期間限定で伊那のアンテナ店

信濃毎日新聞(2015年4月11日)

 伊那市高遠町の中心街に11日、伊那の特産品を扱うアンテナショップ「Sakuraマーケット」が期間限定で開店する。タカトオコヒガンザクラが満開となった高遠城址(じょうし)公園の「さくら祭り」に合わせ、伊那名物をPRして街中にも人を呼び込もうと市観光協会が初めて企画。物産品を並べ、飲食スペースを設ける。

 協会員の17事業者が、電子レンジで調理するカップ入りローメン、ざざ虫(カワゲラやトビケラなどの幼虫)やイナゴの加工品、雑穀カレーのレトルトなど、80品ほどを出品。飲食店でつくる「伊那餃子(ぎょうざ)会」のギョーザ、ソースかつ丼、さくらソフトクリームは店内で食べられる。

 そば、みそ、五平餅、漬物といった土産品も販売。千円以上の買い物をするとソフトクリーム1個がもらえる。3千円以上でくじを引くことができ、市内温泉施設の無料入浴券などが当たる。

 市観光協会事務局次長の内山孝之さん(46)は「滞在してもらう時間を長くして、街をにぎやかにしたい。これをきっかけにまた来たいと思ってもらえればいい」と話す。

 Sakuraマーケットの場所は、JRバス高遠駅東側200メートルほど。22日までの午前9時〜午後3時(土・日曜は午後5時)。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット