新設された食事コーナー=福井市蒲生町の波の華

新設された食事コーナー=福井市蒲生町の波の華

福井県 福井・永平寺 鯖江・武生・越前海岸 温泉

福井の温泉施設「波の華」便利に 食事コーナー新設、時間延長

福井新聞(2015年4月15日)

 福井市蒲生町の市温泉施設「越前水仙の里 波の華」が4月から指定管理者による営業を開始した。営業時間を延長、休館日を減らしたほか、食事コーナーも新設した。ガラガラ山の源泉がより便利に楽しめるようになり、同施設では「地元はもちろん、市外の多くの人に温泉を楽しんでもらいたい」と話している。

 指定管理者はイワシタ物産(同市円成寺町)。スーパー銭湯を数多く運営するほか、濱の湯(小浜市)やあっ宝んど(大野市)などの指定管理で利用者数を伸ばした実績がある。

 営業時間を午前10時から午後10時までと1時間延長。休館日を毎週火曜日から、毎月第三火曜日に減らした。現在は地元利用が8割だが、観光客にも利用してもらおうと、食事やお土産販売コーナーを新設した。越前おろしそばやソースカツ丼、醤油(しょうゆ)カツ丼など約50種類が味わえる。

 同施設は2004年に旧越廼村が建設した。源泉は地区内のガラガラ山で泉質は弱アルカリ性。入浴料は中学生以上510円で、市内在住で70歳以上の人は300円。小学生250円、小学生未満は200円、3歳未満無料。問い合わせは同施設=電話0776(89)7387。

福井・永平寺 ニュース

福井・永平寺
イベント

福井・永平寺
スポット