新津川沿いに咲き広がるスイセン=18日、新潟市秋葉区

新津川沿いに咲き広がるスイセン=18日、新潟市秋葉区

新潟県 新潟・岩室 花・紅葉

5年がかりの春満開 新潟

新潟日報(2015年4月20日)

 新潟市秋葉区の新津川沿いを8万本の黄色いスイセンが彩っている。県内各地に暖かい日差しが降り注いだ18日は観察会が開かれ、うららかな春景色をスケッチする人もいた。

 スイセンは地元の住民グループ「新津川水仙物語」やコミュニティ協議会、町内会が中心となって5年前から植えてきた。

 小中学生の力も借りて周辺の環境を整備。5年かけ、植栽は両岸の約1200平方メートルにまで広がった。

 新津川水仙物語事務局の轡田朗さん(74)は「スイセンはもちろん、桜や新緑など区内に広がる自然を周遊して楽しんでもらいたい」と話した。スイセンは25、26日の週末も楽しめそうだという。

新潟・岩室 ニュース

新潟・岩室
イベント

新潟・岩室
スポット